自宅勤務にはWiFiゲストモード

政府がなるべく外に出ないように呼び掛けています。
自宅勤務になりPCなど会社所有の製品を、自宅のネット環境につなぐ機会が増えていないでしょうか。
この機会に、自宅以外の製品を無線で自宅のネット環境につなぐ為の、WiFi設定を行いましょう。

自宅WiFiにゲスト用のWiFi網の構築

例えば、スマホの買換えを行った時には、新しいスマホを自宅のWiFiにつなげる為に、スマホに自宅WiFi網のSSIDとパスワードを登録すると思います。
これと同様に、自分の所有機器で無い製品、会社の所有のPC/スマホや友人のPC/スマホが接続できるゲスト用のSSIDを追加しましょうと言うことです。 

追加投資は基本的に不要です。 但し、ゲスト用のSSIDを作れない古いWiFi機器の場合は、買替が必要です。
例えば、子供の友人がスマホやPC、ゲーム機器などを持って遊びに来てネットにつなげたいと言われることがあるのではないでしょうか?
ある程度の会社の備品は、きちんとしたセキュリティー対策が取られていると思います。
しかし、遊びに来た子供の機器は怖い気がしますよね。  その家庭がどのような対策を取っているかわからないので、自分の家の機器は危険にさらしたくないものです。 コロナではありませんが、感染したPCを自宅ネットにつながれると、大きな被害が出ないとは言い切れません。

WiFi機器購入時には意識していませんが、これを機会に調べてみると良いでしょう。
我家の場合は、2013/2月購入のWiFiルーターには、ゲストモード機能(ゲスト用のSSIDを作れる機能)がありませんでしたが、2015/12月購入のWiFiルーターのはその機能が有りました。  もちろんメーカーや製品性能もあるので一概には言えませんが、製品の流れがあるので、だいたいこの辺の時期に市場に出始めた機能と思ってよいと思います。

設定は製品によって異なりますが、お手持ちの製品を検索すれば簡単にわかります。

例えば、WiFiゲストポート設定方法とググっただけで、以下のサイトが出てきます。
http://buffalo.jp/download/manual/html/air1200/router/wzrhpg450h/guestp01.html

場合によっては、とても大きな被害を受ける事もあるので、簡単に出来る対策は必ず行い限られた老後の資産を守っていきましょう。

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケンケン復活

Author:ケンケン復活
健康状態もあり、55歳で早期退職を決断。
定年延長の時代にセカンドライフは”吉”と出るかをご披露します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
便利